スポンサーサイト

Posted by Q210 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み込み

Posted by Q210 on 20.2010 [Charm]ラミネーテッドトップ 0 comments 0 trackback
3日連続の更新!
なかなかのスタートである。
三日坊主に注意である。



さて、いよいよ組み込みです。
まずはエレクトリックのインストール!
とはいえ1Vol+1Tone+1Toggleの単純な仕様なのであっという間に終了。
P1040227.jpg

で、案外シビアで時間がかかるのがナットの加工。
弦の幅で溝を切って、磨いて、はい終了!
と、口で言うのは簡単なんですが、セッティングにより「チューニング」「サウンド」等に大きく影響する大事な部分なので焦りは禁物です。

P1040228.jpg
ある程度の高さに整えた後、溝を切っていきます。
何度も深さを確認しつつ慎重に。

P1040229.jpg
溝の深さが決まれば、ナットの形を形成します。
溝が深すぎると摩擦が多く、チューニングの安定に影響しますが、浅すぎると弦がナットから飛び出してしまうトラブルを引き起こします。ヘッド形状、セッティングやテンション等によっても様々なパターンがあります。

P1040231.jpg
溝の中をキレイに整えて、全体を磨いて終了。

フレットのすり合わせをして、最終セッティングをして完成!
P1040263.jpg
P1040266.jpg

ここから数日~数週間様子を見てからオーナー様のもとへ出荷されます。

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://q210.blog133.fc2.com/tb.php/4-3e31cae3

プロフィール

Q210

Author:Q210
Sago New Material Guitars工房の奥深く、毎日只ひたすらにギターを作る男。
「音楽が好き」「ギターが好き」のバンドでデビュー挫折組み。
次は楽器を作り、アーティストをサポートしていく事で、共に音楽を創造していけたらとたくらんでます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。