スポンサーサイト

Posted by Q210 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルノグラフィティ新藤晴一モデルがギタマガに!

Posted by Q210 on 20.2012 ロングスケールで24Fのアーム付き! 2 comments 0 trackback
P1070070.jpg
載ってましたねー♪
ギターマガジンにポルノグラフィティ新藤晴一シグネイチャーのプロトタイプがっ!
何も知らされていなかったので、開けてビックリでした!
気に入って使って頂けているようで一安心です。

P1070071.jpg
しかも、現在製作中の2本に関しても語ってくれていました。
そうなんです!製作中なんです!内容は内緒です!
スケールは635mm変更されてます(これはギタマガに書いてましたね)

気合の入った2本なんで今回も気に入って頂ける事を願っております。
何ともいえない緊張感です...w



さて、前回の続きです。
P1070055.jpg
ロッドの埋め木が挿入され、上面を整えられたネックです。

P1070056.jpg
こんな感じ。

P1070057.jpg
ヘッドの外周をルーティングしてペグ穴も開けました。

P1070060.jpg
ネックの外周もカットしてグリップのアール(丸み)もある程度ルーティングしてしまいます。

P1070061.jpg
で、ここからは手作業!カンナで攻めていきます。
サンダー等を使うと摩擦熱で材料が変形してしまうので、ココはやはりカンナ!

P1070062.jpg
とりあえずこのぐらいでストップ。

P1070063.jpg
手が疲れます...。
で、この後ロッドにテンションをかけて、指板圧着面を整えて、指板を圧着!(この辺の写真取り忘れました...w)

今日はココまで。




スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

Q210

Author:Q210
Sago New Material Guitars工房の奥深く、毎日只ひたすらにギターを作る男。
「音楽が好き」「ギターが好き」のバンドでデビュー挫折組み。
次は楽器を作り、アーティストをサポートしていく事で、共に音楽を創造していけたらとたくらんでます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。