スポンサーサイト

Posted by Q210 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成!命名![Curious]

Posted by Q210 on 01.2010 New Model的な 1 comments 0 trackback
あ~、12月ですね。
1年って早いですね。

ていうか、「ミレニアム!ミレニアム!」って騒いでから、もう11年っ!

小学校の6年間って長かったんだけどねぇ...。

おかげさまをもちましてSagoも今月で6年目を終えます。

卒業です。

来年からは再び気を引き締めて頑張っていこうかと思います。



で例のラメラメNew Modelですが。
01.jpg
こんな感じです!

P1050072.jpg
ヘッドのアップ!

02.jpg
ボディーのアップ

03.jpg
下から見上げる感じで!

モデル名は「Curious」
まだ1本目なので、これから若干の仕様変更が行われる可能性もありますが、とりあえずはプロトが完成!ってことで!しかも弾いた感触も良い!

スポンサーサイト

カラーリングまで終えちゃいました

Posted by Q210 on 11.2010 New Model的な 2 comments 0 trackback
特に面白い話もないですし...今回はいきなり製作の続きを...。

P1040925.jpg
指板圧着を終えたネックです。

P1040930.jpg
グリップを整えていくと同時にヒール部分も形成していきます。

P1040926.jpg
ジョイントをザグって一旦ドッキング!

P1040927.jpg
しっかりはまるかチェック!いわゆるディープジョイント!




       ~数日後~



P1040954.jpg
塗装入っちゃってます...^ ^;
しかもラメでいく事になりました!

P1040955.jpg
ここでやっとジョイントの接着。



         ~翌日~



P1000223.jpg
接着面を確認!
いいんじゃないでしょうか。

P1000247.jpg
もちろんヘッドもマッチング!

P1000241.jpg
バックはブラック!

いよいよ完成が見えてきました!
楽しみ~♪

ボディーザグリとかロッド仕込みとか

Posted by Q210 on 04.2010 New Model的な 1 comments 0 trackback
日ごとに寒さが増していく今日このごろ、
工房では早くもヒーターをつける姿がチラホラと。

昼間は晴れていればまだ大丈夫なのですが、朝晩はなかなかの冷え込みです。

風邪をひかないように気をつけていきたいと思います。



製作の方はといいますと、例のNew Modelは着々と進んでおります。

P1040917.jpg
ボディーの外周カットしました。

P1040919.jpg
一気にザグリを終わらせちゃいます。

P1040869.jpg
実はネックのトラスロッドは仕込み終えてます。

P1040920.jpg
指板にフレット溝も切り終えてます。

ので、

P1040921.jpg
グリップをを出して圧着してしまいましょう。

明日、ボンドが乾いたら一気にネックセットまでいきたいと思います。

セミホロー加工~トップ材圧着

Posted by Q210 on 22.2010 New Model的な 1 comments 0 trackback
今期のドラマはなかなか面白いのが多いですねぇ。
「ギルティ」と「黄金の豚」は見ようかと思います。

しかし...最近はプライベートもなかなかの忙しさで...HDに録画した番組が見れずにたまってます...。

12月にはモンハンも出るし...あー忙しい...。




さーてNew Model候補なヤツですが、
P1040897.jpg
まずはマホガニーの厚みを整えます。

P1040898.jpg
外周を抜いてしまいます。

P1040910.jpg
ホロー部分もザグってしまいます。

P1040911.jpg
トグルSWとキャビティーを繋ぐ溝を忘れずに。

P1040912.jpg
トップ材のハードメイプルの厚みを整えます。

P1040915.jpg
トップ材をマホガニーに圧着します。
プレス機に挟んで寝かせます。

New Model候補的なギター

Posted by Q210 on 19.2010 New Model的な 2 comments 0 trackback
どうもご無沙汰しております。

久々の更新になってしまいましたね...。

そーいえば先日、ニュースで中国の反日デモ映像が流れていたのですが、
なんかスゴイですね...「日本の製品を買うなー!」的な...。

映像の中で某有名日本メーカーの店舗の看板を棒で叩き落としているシーンが流れていたのですが、
高い所に乗って棒を振り回しているその中の一人...ユニクロのTシャツ着てたような...。

若干テンション下がりましたw




なんとなーく、New Model的なギターを作る事になりました。
実は過去にオーダーで作ったギターがあまりにもいい感じだったので、
ご本人様に了承頂き、少し仕様を変更して作る事にしました。

まずは製図。
draw01.jpg

で、実寸プリントアウト。
P1040884.jpg

で、ピックガードや内部のザグリ等の必要なジグを作製。
P1040885.jpg

ここまでの作業が実はなかなか手間がかかるんです。
色々なパーツやハードウェアの構造を考えながら頭の中で組み立てていき、
全てがしっかり収まるように製図できないと後で大変な事になります...。

フルオーダーの楽器が時間を要する理由の一つがこの作業ですね。
手間暇かかれば時間もかかるという訳なんです...。

今日はこれにて。
 HOME 

プロフィール

Q210

Author:Q210
Sago New Material Guitars工房の奥深く、毎日只ひたすらにギターを作る男。
「音楽が好き」「ギターが好き」のバンドでデビュー挫折組み。
次は楽器を作り、アーティストをサポートしていく事で、共に音楽を創造していけたらとたくらんでます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。