スポンサーサイト

Posted by Q210 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE 夏服支給日!

Posted by Q210 on 23.2012 ロングスケールで24Fのアーム付き! 0 comments 0 trackback
久々の更新です...
すっかり暖かくなり、日中は暑いぐらいの日もしばしばあります。
ということで、やってまいりました毎年恒例の夏服支給。
IMG_2596.jpg
けっこうカラフルでしょ。
ポロシャツ派とTシャツ派がいてます。

IMG_2597.jpg
着るとこんな感じ。
新品はキレイですね。


えー、New Modelの製作過程、前回からの続きです。
P1070078.jpg
圧着された指板はこんな感じ。

P1070080.jpg
ヘッドのスロープ加工。

P1070084.jpg
で、指板のRをつけてから最終的なグリップ出しをします。

P1070085.jpg
フレットを打ってとりあえず完成。

ボディーの加工は特にピックアップするような事がなかったので写真もあまり撮ってません...。
P1070072.jpg
今回はサーモアルダーを使いました。

P1070073.jpg
ルーティング終了後のボディー。

P1070079.jpg
ネックポケットをザグってとりあえず確認。

この後、木地研磨加工に移り、塗装に入っていきます。






で、実は現在すでにカラーリングも終了しております。
P1070152.jpg
こんな感じの少々派手めなカラーリングです!
こうご期待!
スポンサーサイト

ポルノグラフィティ新藤晴一モデルがギタマガに!

Posted by Q210 on 20.2012 ロングスケールで24Fのアーム付き! 2 comments 0 trackback
P1070070.jpg
載ってましたねー♪
ギターマガジンにポルノグラフィティ新藤晴一シグネイチャーのプロトタイプがっ!
何も知らされていなかったので、開けてビックリでした!
気に入って使って頂けているようで一安心です。

P1070071.jpg
しかも、現在製作中の2本に関しても語ってくれていました。
そうなんです!製作中なんです!内容は内緒です!
スケールは635mm変更されてます(これはギタマガに書いてましたね)

気合の入った2本なんで今回も気に入って頂ける事を願っております。
何ともいえない緊張感です...w



さて、前回の続きです。
P1070055.jpg
ロッドの埋め木が挿入され、上面を整えられたネックです。

P1070056.jpg
こんな感じ。

P1070057.jpg
ヘッドの外周をルーティングしてペグ穴も開けました。

P1070060.jpg
ネックの外周もカットしてグリップのアール(丸み)もある程度ルーティングしてしまいます。

P1070061.jpg
で、ここからは手作業!カンナで攻めていきます。
サンダー等を使うと摩擦熱で材料が変形してしまうので、ココはやはりカンナ!

P1070062.jpg
とりあえずこのぐらいでストップ。

P1070063.jpg
手が疲れます...。
で、この後ロッドにテンションをかけて、指板圧着面を整えて、指板を圧着!(この辺の写真取り忘れました...w)

今日はココまで。




New Concept Model!

Posted by Q210 on 06.2012 ロングスケールで24Fのアーム付き! 0 comments 0 trackback
ようやく暖かくなってきましたね。

春ですね。

新たなスタートの時期です。

ニューモデルもようやく形になりそうです。

現在製作中で、5月末頃から市場に出て行く予定です。

出来上がるまでをブログで紹介していこうかと思います。
P1070019.jpg
ネックはハードメイプルです。
とりあえずラフカット。

P1070020.jpg
トラスロッドの溝を掘りまして、

P1070026.jpg
仕込む!

P1070027.jpg
埋め木で蓋をし、接着剤で圧着。
このまましばらく寝かせます。

今日はココまで。

ピックアップ試奏ストラト。

Posted by Q210 on 28.2012 楽器制作 1 comments 0 trackback
寒い日が続きますが皆様いかがおすごしでしょうか。

イキナリですが、Princes Princes再結成ですね!
最近はガールズバンドブームということもあり、AKB48がバンドを組んでみたり、主婦がバンドを組む映画も始まりましたしね。「ウタヒメ」でしたっけ?

こうやって徐々にバンドシーンが盛り上がっていってくれるといいなと思っております。




話は変わって、昨年からSagoで取り扱いを開始して以来大好評のBare Knackle ピックアップ。
本国のホームページを見ていただいてもわかるように種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいます。

なので、作りました!
コレ↓
P1060403.jpg
P1060948.jpg
P1060947.jpg

まだ組み上げてないのですが、これが完成すれば工房に足を運んでオーダーして頂く方には、色々なP.U.を試奏して頂いたうえで搭載するP.U.を決める事が出来ます!

乞うご期待!

2012初更新!

Posted by Q210 on 26.2012 楽器制作 0 comments 0 trackback
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

2012年もどんどん新しい事にチャレンジしていこうかと思っております。

さて、早速ですが2012年になりホームページのリペアページがリニューアルいたしました!
各内容やお値段も見やすくなりました!
お蔭様で最近は多くの修理やカスタマイズの依頼を頂いております。
ですので、納期や詳細な価格に関してはお気軽にお問い合わせ下さい。

あと、以前に少し話題にした24FロングスケールのNew Modelなのですが、ようやく使用が決まりました。
Concept-F24.jpg

5月ぐらいにはお披露目できるかと思いますのでお楽しみに。
 HOME 

プロフィール

Q210

Author:Q210
Sago New Material Guitars工房の奥深く、毎日只ひたすらにギターを作る男。
「音楽が好き」「ギターが好き」のバンドでデビュー挫折組み。
次は楽器を作り、アーティストをサポートしていく事で、共に音楽を創造していけたらとたくらんでます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。